<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-MZLZR25" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

【ゼロトラスト】セキュリティ意識を本質的に変える手立てとは?

JBサービス お役立ち情報

平素よりお世話になっております、JBサービスです。

テレワークやクラウドサービスの浸透を背景とし、従来型の境界防御にいよいよ限界が訪れています。

これを受け多くの組織で「ゼロトラスト」の実現が目指されていますが、攻撃者はシステムだけでなく「人の脆弱性」も標的にして攻撃を仕掛けてきます。

本日は「人の脆弱性」に関する記事や、「PPAP」に関するお役立ちコラムなどをご案内します。


<本日のコンテンツ>
  1. 【人の脆弱性対策】セキュリティ意識を本質的に変える手立てとは?

  2. 【お役立ちコラム】PPAPはなぜ禁止される?問題と対策をご紹介
  3. 【オンライン講習会】ITIL®ファンデーション認定講習会

1.【人の脆弱性対策】セキュリティ意識を本質的に変える手立てとは?
WhitePaper-1.png

技術的対策と同時に従業員のセキュリティ意識も強化していくことが求められていますが、セキュリティ教育を実施してもそこでの内容が形骸化してしまっているケースが少なくありません。

形骸的でなく本質的に従業員のセキュリティ意識を変えるには、どうすればよいのでしょうか?

続きはこちら(マイナビ
ニュースへ推移)≫

2.【お役立ちコラム】PPAPはなぜ禁止される?問題と対策をご紹介

PPAPとは、ファイルを「パスワード付きzipファイル」にして1つ目のメールで送信し、改めてメールでパスワードを2つ目のメールで送信することです。

これには、セキュリティ面で多くの問題があることがわかっています。

本コラムでは、PPAPの概要や問題を紹介し、対策方法をご紹介します。

続きはこちら≫

3.【オンライン講習会】ITIL®ファンデーション認定講習会

JBサービスでは、ITIL®4ファンデーション、ITIL®V3ファンデーションのオンライン講習会を開催しています。

資格取得のための学習はもちろん、実務例を交えながら、効率よくITサービスマネジメントの基礎を学べます。

詳細はこちら≫
関連サービス

企業に求められる情報セキュリティ教育とは

セキュリティの脅威は日々進化していき、またテレワークの導入などによりセキュリティについて見直しが行われています。しかし、情報セキュリティ対策として見落としがちなのが、社員に対する情報セキュリティ教育です。そこで今回は、企業に求められる情報セキュリティ教育についてご紹介します。

詳しく »