<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-MZLZR25" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

ご来場ありがとうございました【大阪開催】攻撃者の一歩先を行く 次世代エンドポイントセキュリティ対策セミナー

palo20171215.png

次世代エンドポイントセキュリティソリューション「Traps」と OPTi Secure の運用サービスをご紹介

社会を取り巻く多様な環境が目まぐるしく変化する中、2016年9月に政府は「働き方改革実現推進室」を開設し、各企業もこれに合わせ在宅勤務やモバイルワーク、テレワークといった働く場所を選ばないワークスタイルの変革として取り組み始めております。

ただし、その一方でサイバー攻撃が多様化、複雑化しており、攻撃対象もこれまでの大規模組織のみならず、中堅・中小規模組織も標的になりつつあることでセキュリティの課題やその運用は増える一方です。

本セミナーでは再び脚光を浴び始めて成長が著しいエンドポイントセキュリティ対策に関して従来型と次世代型での機能の違いや、必要性をお伝えしお客様のセキュリティリスクと運用負荷を最小限にするサービスを合わせてご紹介させて頂きます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

セミナーお申込み

開催概要

開催日時 2017年12月15日(金)14:00~17:00 (13:30受付開始)

会場

JBグループ 新大阪事業所セミナールームbtn_map

〒 532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36 新大阪トラストタワー13F
交通: JR「新大阪駅」から徒歩10分・地下鉄御堂筋線「新大阪駅」4番出口から徒歩3分

参加費

無料

定員

20名

主催

JBCC株式会社

協賛

JBサービス株式会社/パロアルトネットワークス株式会社

アジェンダ

14:00-14:10

ご挨拶

JBCC株式会社
セキュリティサービス事業部
セキュリティ推進本部 本部長   三澤 憲史

14:10-14:55

特別講演 「アンチウイルスが守れなくなった根本的な原因とは?次世代エンドポイントセキュリティの最新情報」

ランサムウェアの被害拡大で、シグネチャベースのアンチウイルスの置き換えをご検討中のお客様も多いのではないでしょうか。
当セッションでは、未知の脅威に対抗する新しいエンドポイントセキュリティ製品を選ぶ際に役立つ、以下のような情報をお届けます。

    • アンチウイルスベンダーが抱えるジレンマとその問題点
    • 人工知能ブームに惑わされない製品を選ぶポイント
    • 今は脅威インテリジェンスと自動化が主役
    • 最新のエンドポイントセキュリティとは?

2017110204.png

パロアルトネットワークス株式会社
シニアプロダクトマーケティングマネージャー
広瀬 努 氏

【講師略歴】

複数の大手外資系セキュリティベンダーにおけるセキュリティ製品のマーケティング責任者を歴任。約20年以上にわたり、認証セキュリティからマルウェア対策の戦略策定に従事。

14:55-15:05

休憩

15:05-15:50

「エンドポイントセキュリティ製品を徹底比較!お客様に応じた選定ポイントとは」

各セキュリティメーカーよりリリースされているエンドポイント製品をJBCCが独自に検証比較を実施。製品によっての特色や攻撃手法に応じた各製品の動きをご紹介します。

JBCC株式会社
セキュリティサービス事業部セキュリティ推進本部
セキュリティアドバイザー 川口 哲成

15:50-16:30

お客様のセキュリティ運用負荷を低減「OPTiSecure」

昨年度より様々なサイバー脅威によりメディアでも情報セキュリティ関連のニュースが増加しており、各社も自社のセキュリティレベルを上げる為に対策を検討しているかと思います。しかし、その一方で対策を行ったが自社運用するにはハードルが高いということをよく耳にします。本セッションではセキュリティ運用の重要性とJBグループが提供するセキュリティ運用サービスをご紹介いたします。

JBサービス株式会社
セキュリティサービスグループ
グループリーダー 高橋 真哉

16:30-17:00

質疑応答及び個別ご相談会

<備考>

*講師・講演タイトル・セミナー・内容につきましては、予告なく変更させていただく場合がございます。
*定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
*ご同業の企業様のお申込みは締め切り前であってもお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

お申込み

終了いたしました。

JBCC セミナー事務局 E-mail : service@web.jbcc.co.jp

関連サービス
OPTi Secure(統合セキュリティ運用サービス )について

OPTi Secure(統合セキュリティ運用サービス )について

OPTi Secureは、Web、ネットワーク、エンドポイント、監査というセキュリティの4領域に対し、米NIST(国立標準技術研究所)のセキュリティ標準に準拠した5ステップ(特定・防御・検知・対応・復旧)に基づき、クラウドおよびオンプレミスの双方で各種サービスをご提供しています。

詳しく »