<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-MZLZR25" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

【ご来場ありがとうございました】PALO ALTO NETWORKS DAY 2018 出展のお知らせ

今こそ求められる多層防御のセキュリティ運用とは?

 

このたびJBサービス株式会社およびJBCC株式会社は、2018年9月27日(木) ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催されるパロアルトネットワークス主催の、セキュリティカンファレンス「PALO ALTO NETWORKS DAY 2018」に出展することになりました。

展示ブースおよび講演では、次世代エンドポイントセキュリティ「Traps」および次世代ファイアウォール「PAシリーズ」の構築、運用を包括的にワンストップで提供するJBグループのマネージドサービス「OPTiSecure」をご紹介いたします。

この機会にぜひご参加いただきますようお願いいたします。 皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

開催概要

イベント名

PALO ALTO NETWORKS DAY 2018

開催日時

2018年9月27日(木)  9:00 ~ 18:45 (受付:8:30)

会場

ANAインターコンチネンタルホテル東京B1F 
〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33 
アクセスhttp://anaintercontinental-tokyo.jp/access/

参加対象

・セキュリティ対策やネットワーク監視などを主な業務とされている方
・企業/団体内システム部門にてITインフラの運用・管理に携わっている方
・SI企業やサービスプロバイダー、DC事業者などIT関連企業の方
・ネットワークエンジニアやコンサルタントなどのお立場でITインフラに関わっている方

入場料

無料(事前登録制)

お申込み

終了いたしました。

主催

パロアルトネットワークス株式会社

出展内容

講演

セッションコード:B-3 「今こそ求められる多層防御のセキュリティ運用とは?」

JBCC株式会社 馬上 謙 氏

企業のセキュリティ対策の効果を最大限に発揮するためには、ネットワーク・ゲートウェイ・エンドポイントを可視化し、すべてのユーザ・データ・アプリケーションに対して一貫性のあるセキュリティ対策を講じる必要があります。本講演では、これらの要件を満たすアーキテクチャに精通したエンジニアがトータルサポートする『次世代ファイアウォール』『次世代エンドポイント』のセキュリティ運用について説明致します。

展示

2018年9月27日(木)  9:00 ~ 18:45

Palo Alto Networks製品から出力されたログやメッセージを分析することでお客様の「なぜ」を見える化し、攻撃者からお客様環境を守るセキュリティ運用サービスについて紹介させて頂きます。

お問い合わせ

JBサービス株式会社 セミナー事務局  平田/高橋 jbs_security@jbsvc.co.jp