今がチャンス!IT Asset 運用サービス ダブルゼロ円キャンペーン

asset_campaign01.jpg

コロナ禍で奮闘する企業の情報システムを部門を応援

新型コロナウイルス感染症の拡大により、私たちの働き方大きく変化したと言われていますが、従業員がテレワークをするためのネットワーク環境の整備やセキュリティ対策の検討、PCの導入・配布、利用しなくなったオフィスの備品管理など、何よりも大変だったのは情報システム部門ではないでしょうか?
人手不足や運用負荷増大により、働き方改革を推進する立場でありながら、テレワークを実践できないといったお悩みも聞かれます。

JBサービスでは、withコロナ時代に奮闘されている情報システム部門の皆様を応援する「IT Asset 運用サービス ダブルゼロ円キャンペーン」を開始いたします。PCだけでなく、さまざまな機器の管理に苦労されていらっしゃるお客様は、ぜひこの機会にご利用ください。

IT Asset 運用サービスとは?

ITAsset001.png PCやタブレット端末などからTV会議システムや店舗で利用するPOSレジなどの業務用IT機器まで、お客様の保有資産をお預かりし、運用を代行、お客様のリソースの最適化を実現するサービスです。以下のようなお客様の課題を解決いたします。

  • 自社内に機器の保管やキッティングをするスペースが足りない
  • 全国店舗で利用するや機器や保守部材の在庫をまとめて保管してほしい
  • 必要な時に必要な機材をキッティングして全国の拠点に発送してほしい
  • ユーザーの問い合わせ対応やPCの運用管理の工数が増えて、人手が足りない
  • 情報システム部門の働き方改革を実現し、DX推進の工数を生み出したい

サービスの詳細はこちら

キャンペーン内容

初期費用&月額費用3ヵ月無料!
  • お申込み後のイメージ

①PC代替機運用モデル 

例)代替機:30台(パレット×1)
従業員数:300名,Windows 10 ヘルプデスクサービス付きの場合

 初期費用  ¥347,000 ⇒  無料 

 月額費用  ¥151,000×3カ月 ⇒  無料 

\¥800,000お得!/

②マルチ運用モデル

例)TV会議システム、ネットワーク機器、POS端末など:30台
受付窓口(共有回線) の場合

 初期費用  ¥172,000 ⇒  無料 

 月額費用  ¥ 43,000×3カ月 ⇒  無料 

\¥298,000お得!/

キャンペーンの適用条件

  • 2022年3月31日までのお申し込みのお客様に限ります。
  • 最低利用期間は1年間になります。
  • 1年未満にご解約の場合は、残数月の費用を一括でご請求させていただきます。
  • 解約のお申し出がない場合は、自動更新となります。
  • 初めてのお取引の場合、弊社基準の審査がございます。

お問い合わせ

本キャンペーンについての詳細、お見積、お申込みは以下からお気軽にお問い合わせください。

キャンペーンのお申込み
お問い合わせはこちら

関連サービス
クライアントPC LCMサービス

クライアントPC LCMサービス

JBサービスのクライアントLCM サービスは、企業のクライアント端末を対象に、調達からキッティング、全国拠点への導入展開、ユーザーサポート、予備機の在庫管理、センドバック修理、リース返却・廃棄時のデータ消去にいたるまで、PCライフサイクルにおけるあらゆる業務を代行し、情報システム部門の業務負荷を削減し、高付加価値業務への注力を実現します。

詳しく »