<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-MZLZR25" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

XDRマネジメントサービス

XDRマネジメントサービスの概要

XDRマネジメントサービスとは、パロアルトネットワークス社「Cortex XDR」を導入されているお客様に対し、お客様に代わってセキュリティ監視・インシデント調査・一時対処・お客様へご報告するサービスです。

社内に専門家が不在・リソースが割けないとお悩みのお客様は、JBサービスにお任せください。



XDRマネジメントサービスをおすすめしたいお客様

CortexXDRAgent.png
こんなお悩み・課題をお持ちですか?
  • エンドポイントセキュリティとして、EPP(NGAV)とEDRどちらも活用したい
  • EDRを始めたいが、インシデント調査と対処を迅速に行えるか心配
  • 「Cortex XDR」を導入済だが、運用担当者の負担を軽減させたい
  • 「Cortex XDR」の導入を検討しているが、社内に対応できる人材がいない
  • 「Cortex XDR」の運用をセキュリティ専門家におまかせしたい

XDRマネジメントサービスの3つメリット

①セキュリティ専門家による
プロフェッショナルサービス

CortexXDRAgent_professionalservice.png

ポイント
  • 社内に専任担当者がいらっしゃらなくても、認定ホワイトハッカーを中心としたセキュリティの専門家チームの知見をご活用頂けます。

②セキュリティ運用に関する
社内リソースの削減

CortexXDRAgent_costcut.png

ポイント
  • お客様に代わり重要なアラートに絞り込んだ上で通知と対応のアドバイスを実施するので、ご担当者様は本来の業務に専念いただけます。

③万が一、マルウェアに感染してしまったとしても

CortexXDRAgent_network.png

ポイント
  • マルウェアに感染した端末のネットワーク隔離実施するので、感染拡大の防止も可能です。

\ 無料でダウンロード /

資料ダウンロードはこちらから

選べる4サービス

①Light
EPP(NGAV)

Light版

こんな方にお勧め
  • 自社で運用を行う中で、困った時に相談するさきがほしいとお考えの方
ポイント
  • JBサービスのセキュリティ専門家チームにご相談ください。重要アラートは逃さず「どうしよう」までお付き合いします。

②Standard
EPP(NGAV)

AgentMSS-Standard.png

こんな方にお勧め
  • 日常運用や緊急時の連絡・対処をアウトソーシングしたいとお考えの方
ポイント
  • お客様に合わせたルールメンテナンスや緊急時の対処はJBサービスにお任せください。
  • 毎月インシデント情報をレポートにて報告します。(※オプション)

③Advanced
EPP・EDR

AgentMSS-Advanced.png
こんな方にお勧め
  • EDRにも対応したセキュリティ対策を行いたいとお考えの方
ポイント
  • Standardのサービス内容に加え、インシデント調査を実施します。(チケット制)
    • 被害の目安について進捗報告

    • 検知理由調査
    • インシデントレポートの提出

③Premium
EPP・XDR


こんな方にお勧め
  • ネットワークも含めた包括的なセキュリティ対策を行いたいとお考えの方
ポイント
  • Advancedのサービス内容に加え、お客様がお持ちの次世代ファイアウォール(PAシリーズ)とCortex XDRを連携させ、ネットワークとエンドポイントを含めたログ調査を実施します。

XDRマネジメントサービスの詳細

運用項目 ご提供内容 Light Standard Advanced Premium
受付 お問い合わせ対応サービス※1
  • メールによる製品に関するお問い合わせの一次受付窓口、利用方法や検出内容に関するお問い合わせ対応

運用 ルールメンテナンス※1
  • 過剰検知によるホワイトリスト追加作業など安定利用に欠かせないルールメンテナンス

-
可視化 月次レポート
  • セキュリティエンジニアの見解を反映させたエグゼクティブレポートとマルウェア検知状況のレポートを毎月ご提出
オプション オプション
マルウェア解析
  • セキュリティエンジニアによるマルウェア解析とレポートを提供(Wildfireを活用)
- オプション オプション オプション
対応 重要アラート発報時のご連絡※1
  • Cortex XDRを活用しマルウェア侵入や組織への攻撃状況を検知した際は、お客様へ対応のアドバイスをメールでご報告
-
初動対応支援
  • Post detection発生時に、端末の論理的なネットワーク遮断の初動対応を実施。また、影響範囲や原因端末などの簡易報告を実施(製品機能で提供可能な範囲に限ります)
- オプション ○※2 ○※3
インシデント調査
  • お客様からのご依頼により対象インシデントの調査を実施し、調査結果の詳細レポートをご提供(お客様のクラウドポータルの情報より調査を実施)※チケット制、チケットが無い場合は追加で購入
- - ※2 ※4
PA(次世代ファイアウォール)の連携※5
  • PAシリーズ(次世代ファイアウォール)をご利用中の場合、PAシリーズのログをXDRに連携。インシデント調査時にPAシリーズのログと合わせて調査を実施

- - -

※1 メール受付:24時間365日、対応:平日9~17時
※2 対応:平日9~17時(オプションで24時間365日へ変更可能)
※3 対応:24時間365日
※4 対応:平日9~17時
※5:お客様がお持ちの次世代ファイアウォール(PAシリーズ)とCortex XDRの連携が前提

XDRマネジメントサービスに関するお問い合わせ

contact1.png

Next Waveパートナー様必見!

JBサービス株式会社は、Palo Alto Networks社製品に関する様々なサービスを提供いたします。
Next Waveプログラム加入済みパートナー様はぜひとも協業をご検討ください。詳細はこちら。

関連サービス
Cortex XDRエージェント(旧Traps)| 次世代型エンドポイントセキュリティ対策

Cortex XDRエージェント(旧Traps)| 次世代型エンドポイントセキュリティ対策

Cortex XDRエージェント(旧Traps)とは、日々巧妙化する既知・未知問わないマルウェア・ファイルレス攻撃・エクスプロイト攻撃などを防ぐNGAV機能と、万が一マルウェア感染してしまったとしても検知と対処(EDR)機能も持ったエンドポイントセキュリティ製品です。JBサービス株式会社は、企業の情報セキュリティ対策や最適なIT運用のためのご支援・ソリューションをご提供いたします。

詳しく »