<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-MZLZR25" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

Windows 10のクラウド連携

クラウド・モバイル時代に最適なクライアント管理

進化し続ける次世代OS
Windows as a Service

ポイント

Windows 10が従来のOSと大きく異なる点は、OSを"製品"として販売するのではなく、"サービス"として提供する「Windows as a Service (WaaS)」にシフトされているところにあります。

従来は2,3年に1回のペースでメジャーバージョンアップがあり、機能改善や機能追加が行われてきましたが、Windows 10からは、セキュリティ更新プログラムだけでなく、OSリリース時に含まれていなかった新機能なども随時サービスとして更新されていき、OS自体が進化し続けていきます。

これにより企業の大きな負担であった旧バージョンのサポート終了に伴う全社的なOSの入替は不要となり、ハードウェアの寿命にあわせた計画的なリプレースが可能になります。

PCもモバイルデバイスも一元管理
Microsoft Intune,Azure Ad 連携

ポイント

企業内でタブレットやスマートフォンなどを活用するようになり、クライアント管理は一気に複雑性を増しています。オンプレミスのPCとユーザーは「Active Directory」による一元管理が一般的ですが、ファイアーウォールの外側になるモバイルデバイスの運用管理には、新たな管理基盤の構築が必要となり、多種多様なデバイスを利用した働き方改革実現、業務効率化への大きな課題でもありました。そのような課題を解決すべく、Windows 10では「Azure Active Directory(以下、Azure AD)」と「Micoroft Intune」の活用により、クラウド上でクライアント管理の一元化を実現しています。

「Azure AD」は「Microsoft Azure」で提供され、多要素認証やデバイスおよびユーザーの管理、アクセス制御、セキュリティ管理といったID管理機能を備えています。オンプレミスのADとAzure ADとの間でID情報を同期でき、ユーザーはAzure ADにログインすれば、Office 365などのSaaSアプリケーションをシングルサインオンですぐに利用できるようになります。

「Microsoft Intune」は、WindowsとWindows以外のOSを搭載するモバイルデバイスの一元管理が行うことができるクラウドベースのマルチデバイス管理基盤(MDM)で、Windows 10ではMDMの機能を利用するための標準仕様「OMA-DM」(Open Mobile Alliance Device Management)がサポートされ、エージェントレスによる管理が可能です。

詳細・お問い合わせ

JBサービスではお客様の環境にあわせた最適な展開シナリオをご提案いたします。

Windows 10の導入・移行にお悩み・不安をお持ちのお客様は、JBサービスにお任せください。

Windows 10 マイグレーション
サービスについてはこちら

導入・移行計画の策定から設計・展開方法の提案、クライアントの運用・管理まで、トータルサービスをご提供します。

サービスの詳細

Windows 10の導入・移行の
ご相談・見積はこちら

Windows 10への導入・移行に関するご相談やお見積り依頼は下記お問い合わせからお気軽にご連絡をお願いします。

お問い合わせ

Windows 10移行に関する
パンフレットはこちら

Windows 10の新機能や導入手法、JBサービスがご提供する導入支援サービス・ヘルプデスクサービスをご紹介しています。

ダウンロード

関連サービス

Microsoft Azure導入支援サービス

Microsoft Azure 導入支援サービスは、安心してクラウドサービスをご活用いただくために、Microsoft Azure を利用したプロトタイピング(一部の業務のお試し)をご支援させていただきます。JBサービス株式会社は、企業の情報セキュリティ対策や最適なIT運用のためのご支援・ソリューションをご提供いたします。

詳しく »