IT資産の運用管理工数・保管スペースの課題を解決する「IT Asset 運用サービス」提供開始のお知らせ

2021年11月18日
JBサービス株式会社

このたびJBサービスでは、「IT Asset 運用サービス」の提供を開始いたしました。

コロナ禍によるビジネス環境の変化を背景に、DXの更なる加速が求められる中、企業の情報システム部門に期待される役割・あるべき姿も、システムの構築・ITインフラの運用・保守業務から、デジタル技術を活用した業務プロセスの効率化や、ビジネスモデルの変革の推進へと変化しています。

しかし、実際はテレワークの導入により、デバイス管理やユーザーサポートなどの従来業務の工数が増え、人材不足や運用負荷増大といった課題が深刻化しています。故障したPCの修理対応や代替機の発送手配など、テレワーク対応ができない業務も多く、働き方改革を推進する立場でありながら、実践できないといったお悩みも聞かれます。

また、オフィスの縮小やシェアードオフィスへの移転等で、PCの予備機やIT機器の保管場所が不足するという新たな問題も浮上しています。

JBサービスの「IT Asset 運用サービス」は、こうした情報システム部門の課題を解決し、IT資産管理に関わるリソース(人、作業工数、コスト、保管スペース)の最適化を実現するサービスです。

ITAsset001.png

PCやタブレット端末、オフィスに設置されているTV会議システムやネットワーク機器から、店舗で利用するPOSレジなどの業務用機材まで、お客様の保有資産をお預かりし、在庫管理やご依頼に応じたキッティング、配送、お問い合わせ対応など、効率化できない面倒なIT資産管理業務を代行いたします。

お客様の資産をお預かりする弊社の豊洲ソリューションセンターは、大規模保管スペースと、監視カメラや入退室管理など強固なセキュリティ対策を施した作業エリアを有しており、RFIDによる高品質な資産管理を行うため、安心してご利用いただけます。

  • 自社内に機器の保管やキッティングをするスペースが足りない
  • 全国店舗で利用するや機器や保守部材の在庫をまとめて保管してほしい
  • 必要な時に必要な機材をキッティングして全国の拠点に発送してほしい
  • 情報システム部門の働き方改革を実現し、DX推進の工数を生み出したい

このような課題をお持ちのお客様は、ぜひ「IT Asset 運用サービス」をご検討ください。

サービスの詳細は、以下をご参照ください。
https://www.jbsvc.co.jp/products/it/Integration/it_asset/management.html

リーフレット、モデルケース別ご利用料金は、以下からダウンロードしてご覧ください。
https://www.jbsvc.co.jp/download/it_asset/management_service/dlform.html

<お問合せ先>

JBサービス インフォメーション jbs_info@jbsvc.co.jp

関連サービス
IT Asset 運用サービス -初期費用&月額費用3ヵ月無料キャンペーン実施中

IT Asset 運用サービス -初期費用&月額費用3ヵ月無料キャンペーン実施中

PC、タブレット、モニター、TV会議システムなど、お客様の大切なIT機器の保管・管理を代行。障害発生時の受付から、予備機のキッティング、発送までトータルサポートいたします。今なら初期費用・月額費用3か月無料キャンペーン実施中です。詳細は下記お問い合わせください。

詳しく »