<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-MZLZR25" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

OPTi Secure Enterprise Mobility Security(EMS)サービス

Enterprise Mobility + Security (EMS)とは

中堅・中小企業の働き方改革への取り組みが本格化し、場所や時間を問わず業務ができる環境が求められる一方で、情報システム部門が管理すべき製品やデバイス、サービスが増えたことにより、アクセス制御やデータ保護などセキュリティ強化が大きな課題になっています。

Enterprise Mobility + Security(EMS)は、セキュリティ対策と生産性向上を同時に実現するクラウドソリューションです。オンプレミスとクラウドの包括的なID管理を軸として、デバイスを問わないトータルなセキュリティと生産性の向上を提供、働き方改革にまつわるモバイルデバイスやクラウドセキュリティの課題をまとめて解決できます。

emslogo.png

Microsoft Enterprise Mobility + Security

Enterprise Mobility + Security (EMS)の主な機能

Ⅰ.
Microsoft Intune

ポイント
  • 会社のデータにアクセスするために利用するモバイルデバイスの管理(MDM)
  • 利用するモバイルアプリの管理(MAM)
  • 会社の情報にアクセスし共有する方法を制御

Ⅱ.
Microsoft Advanced Threat Analytics

ポイント
  • 異常な行動の分析
  • 悪意のある攻撃の検出
  • 既知のセキュリティ問題およびリスクのアラート

Ⅲ.
Azure Active Directory Premium

ポイント
  • クラウド型SaaSアプリケーションへのシングルサインオン
  • 複数システムのID統合管理
  • 多要素認証

Ⅳ.
Azure Information Protection

ポイント
  • データが意図的に、又は標的型攻撃により外部に持ち出された場合にも安全に保護

  • 社内だけではなく外部ユーザに権限を付与する事により、社外へも安全に公開 

  • 文書を自動分類させる事により、ラベルの適用漏れを防ぐ

OPTi Secure EMSサービスの概要

OPTi Secure EMSサービスは、EMSの計画から導入・運用・保守までをトータルにサポート、さらにEMSからのログを運用センターSMACで常時監視、分析し、検知情報の通知や対処方法のご提示までご提供します。

OPTi Secure EMSサービスの運用イメージ

OPTi Secure EMSサービスをご利用いただくことにより、企業システムをカバーするフルスコープのデバイス/アプリケーション管理とセキュリティ管理が可能になり、EMSの利用を大きくレベルアップさせます。

EMS運用サービスのイメージ

OPTi Secure Enterprise Mobility Security(EMS)サービスに関するご相談・お問い合わせ

contact1.png

関連サービス
OPTi Secure(統合セキュリティ運用サービス )について

OPTi Secure(統合セキュリティ運用サービス )について

OPTi Secureは、Web、ネットワーク、エンドポイント、監査というセキュリティの4領域に対し、米NIST(国立標準技術研究所)のセキュリティ標準に準拠した5ステップ(特定・防御・検知・対応・復旧)に基づき、クラウドおよびオンプレミスの双方で各種サービスをご提供しています。

詳しく »