<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-MZLZR25" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

セキュリティ運用サービス(MSS)

mss2.png

JBサービスは、認定ホワイトハッカー(CEH:Certified Ethical Hacker)を中心としたセキュリティの専門家チームと全国拠点の技術員とコールセンターが連携し、日々増え続けるサイバー攻撃の脅威からお客様の情報資産を守ります。

サービス対象製品を確認する

セキュリティ対策強化のための導入・運用で、こんなお悩みありませんか

導入時のワークロード

課題

セキュリティ対策ソフトや機器の導入を検討した際、組織の環境に応じたチューニングが必要です。

セキュリティ運用の負荷

課題

セキュリティ担当の人員不足により、夜間や休日などの営業時間外の対応が疎かになっていることはありませんか。

インシデント発生時の対処

課題

マルウェア感染などインシデント発生時に、どのように対処すべきか判断に迷うケースはありませんか。

JBサービスにお任せ下さい!

製品に精通したエンジニアが導入

ポイント

セキュリティ対策製品に精通したエンジニアがお客様の環境に応じたチューニングを行います。

夜間や休日も運用代行

ポイント

24時間365日体制の運用監視センターSMAC内のSecurity Operation Center(SOC)で、監視・運用します。

有事の際も安心
ポイント

認定ホワイトハッカーを中心としたセキュリティ専門家チームが初動対応もご支援します。

JBサービス セキュリティ運用サービス(MSS)の3つのメリット

1.
セキュリティ専門家チームの支援

puro.png

ポイント

日々高度化するサイバー攻撃の技術や動向に精通した認定ホワイトハッカーを中心としたセキュリティの専門家チームが、お客様資産の保護をサポートします。

2.
有事には全国の技術員が駆け付け

zenkoku.png

ポイント

セキュリティ被害が疑われる事象が発生した場合には、全国のサポート拠点から技術員がお伺いし、適切な対応・早期復旧をサポートします。※オプション提供

3.
セキュリティ対策製品以外もお任せ

ポイント

セキュリティ被害が疑われる事象が発生した場合には、全国のサポート拠点から技術員がお伺いし、適切な対応・早期復旧をサポートします。※オプション提供

セキュリティ運用サービス(MSS)の一例

※ここに掲載のないメーカーや製品についてはお気軽にお問い合わせください。

セキュリティ運用サービス(MSS)開始までの流れ

1
お問い合わせ

ポイント

まずはお問い合わせください。

2
お打ち合わせ

meeting1.png

ポイント

ウェブ会議でもお打ち合わせ可能です。

3
お見積書

ポイント

お見積りをご提示します。

4
ご契約

chumon1.png

ポイント

サービス開始にあたり契約を締結します。

5
設定・導入

ポイント

設定・導入作業を実施します。

6
サービス開始

ポイント

サービス提供準備ができ次第、開始します。

セキュリティ運用サービス(MSS)に関するお問い合わせ

関連サービス
Security Operation Center(SOC)

Security Operation Center(SOC)

SOCサービスについてご紹介いたします。認定ホワイトハッカーを中心としたセキュリティ専門家がサイバー攻撃からお客様の情報資産を守ります。JBサービス株式会社は、企業の情報セキュリティ対策や最適なIT運用のためのご支援・ソリューションをご提供いたします。

詳しく »