Microsoft 365とは?メリットとプラン

\いつでも・どこでも 安全・快適に/

Microsoft 365とは?

目次
  1. Microsoft 365とは
  2. Microsoft 365プランの選び方とは?
  3. Microsoft 365 各プランのご紹介
    1. 300名以下の一般法人向け
    2. 300名以上の組織(エンタープライズ)向け
  4. Microsoft365アプリのお役立ちコラム
  5. Microsoft 365関連サービスのご紹介

Microsoft 365とは

Microsoft 365は、Office製品やOneDriveやMicrosoft Teamsといった様々なサービスのサブスクリプションサービスです。

プランによって機能は分かれますが、オペレーティングシステム 「Windows 10/11」、最新のグループウェアサービス・最新のデスクトップアプリケーション「Office 365」、包括的なセキュリティソリューション「Enterprise Mobility + Security」などが含まれます。

Windows 7やOffice 2019のサポート終了にまだ対応できていない、とお悩みの方にはぜひおすすめしたいサービスです。

Microsoft 365 4つメリット

1
チーム力を高めビジネス強化

ポイント

誰でも全社規模のコミュニティに接続が可能です。リアルタイムでのドキュメントの共有と共同作業も可能です。

2
いつでも・どこでも

ポイント

どこからでも安全に業務が実施できます。オフラインで作業しても後で同期できるため、生産性の高い業務の遂行が可能です。

3
高度なセキュリティ脅威対策

sec_2.jpg

ポイント

日々脅威を増すさまざまなサイバー攻撃から組織が保有するID、アプリケーション、データ、デバイスなどを保護します。

4
シンプルなIT管理

ポイント

Microsoft 365は、クラウドベースの管理です。ユーザーとデバイスを単一のダッシュボードで管理できます。

▲目次へ戻る

Microsoft 365プランの選び方とは?

Microsoft 365は、300名以下の一般法人向けと300名以上の組織向け「Microsoft 365 Enterprise」に分かれます。

「Microsoft 365 Enterprise」でしか提供されない機能・サービスも用意されています。下記に機能の一例をご紹介していますので、まずは利用したい機能があるかどうかをご確認ください。

Microsoft 365 Enterpriseで提供される機能の一例

1
アプリケーション制御

PC、スマートフォン、タブレットごとに利用できるアプリケーションを制御

ポイント

アプリケーション単位に接続条件・可否のコントロールが可能です。(例:Teamsはモバイル端末からの社外アクセスは許可)

2
セキュアなモバイル活用

業務上ふさわしくないアプリケーションの利用を制御

ポイント

業務上の使用を禁止している個人用アプリケーションへのコピー&ペーストや外部保存の禁止などのデータ制御が可能です。

3
盗難・紛失対策も

デバイスが盗難被害にあってもセキュリティ対策で情報漏えいを制御

ポイント

万が一、盗難被害にあったとしても、クラウドから紛失したデータの特定や、同期されたデータから業務を継続可能にします。

4
セキュアなテレワーク環境

テレワーク環境でもセキュリティレベルを保持

ポイント

BYODや家庭PCでもセキュアなテレワーク環境を提供します。(例:多要素認証+ダウンロード制限でOffice 365へ接続許可)

5
シングルサインオン

さまざまなSaaSをシングルサインオンで利用

ポイント

IDの一元管理でセキュリティを確保しつつ、ユーザーもアプリケーションの違いを意識することなくSaaSを利用できるようシングサインオン機能があります。

6
サイバー攻撃からIDを保護

ID・パスワードの保護

ポイント

安易なパスワード設定の禁止や機械学習による脅威検出します。(どの場所からの認証か、ブラックマーケットで流通しているID・パスワードか調査)

7
情報漏洩を阻止

機密情報などのデータも保護

ポイント

個人情報・営業機密・知的財産を保護し情報漏洩を阻止します。(ファイルの分類・暗号化・二次利用の制限追跡・失効、大量のファイルのダウンロードを検知)

8
社外とのコラボレーション

社外とのコラボレーション

ポイント

取引先や関係会社など社外ユーザーに対し、セキュアなコラボレーションを実現(条件付きアクセス、多要素認証、使用条件の合意の取得、ダウンロード制限)

\ どんな機能があるのか一目瞭然! /

Microsoft365丸わかり資料無料ダウンロード

▲目次へ戻る

Microsoft 365 各プランのご紹介

Microsoft 365のプランに含まれる機能についてご紹介いたします。F(Firstline worker向け)プランについては記載しておりませんので、Microsoft公式サイトをご覧ください。

300名以下の組織向け
300名以上の組織
(エンタープライズ)向け

300名以下の一般法人向け※2023年4月1日に価格改定あり(詳細はMicrosoft公式サイトをご覧下さい


Microsoft 365

Business Basic

旧称Office 365
Business Essentials

価格
\750/ユーザー月相当※
Officeアプリケーション

含まれる主なサービス

詳細はこちらをクリック
  • OneDrive for Business(1TB)
  • Microsoft Forms
  • Sway
  • Exchange Online
    • メール・予定表(50GB)
    • アーカイブ(50GB)
    • マルウェア対策
  • Microsoft To-Do
  • SharePoint Online(Plan1)
  • Microsoft Teams
  • Microsoft Stream
  • Microsoft Planner
  • Yammer
  • Microsoft Flow for Office 365
  • Power Apps for Office 365
  • MyAnalytics
  • Microsoft Kaizala
  • MDM for Office 365
  • 多要素認証
Windows 10
  • なし
Azure Active Directory Premium
  • なし
セキュリティ・コンプライアンス
  • eDiscoveryコンテンツ検索・ケース
  • 監査ログ

Microsoft 365

Business Standard

旧称Office 365
Business Premium

価格
\1,560/ユーザー月相当※
Officeアプリケーション※

含まれる主なサービス

詳細はこちらをクリック
  • OneDrive for Business(1TB)
  • Microsoft Forms
  • Sway
  • Exchange Online
    • メール・予定表(50GB)
    • アーカイブ(50GB)
    • マルウェア対策
  • Microsoft To-Do
  • SharePoint Online(Plan1)
  • Microsoft Teams
  • Microsoft Stream
  • Microsoft Planner
  • Yammer
  • Microsoft Flow for Office 365
  • Power Apps for Office 365
  • MyAnalytics
  • Microsoft Kaizala
  • MDM for Office 365
  • 多要素認証
Windows 10
  • なし
Azure Active Directory Premium
  • なし
セキュリティ・コンプライアンス
  • eDiscoveryコンテンツ検索・ケース
  • 監査ログ
\ おすすめ /
Microsoft 365

Business Premium
旧称
Microsoft 365 Business
価格
\2,750/ユーザー月相当※
Officeアプリケーション※

含まれる主なサービス

詳細はこちらをクリック
  • OneDrive for Business(1TB)
  • Microsoft Forms
  • Sway
  • Exchange Online
    • メール・予定表(50GB)
    • アーカイブ(50GB)
    • マルウェア対策
  • Microsoft To-Do
  • SharePoint Online(Plan1)
  • Microsoft Teams
  • Microsoft Stream
  • Microsoft Planner
  • Yammer
  • Microsoft Flow for Office 365
  • Power Apps for Office 365
  • MyAnalytics
  • Microsoft Kaizala
  • MDM for Office 365
  • 多要素認証
Windows 10
  • Business
Azure Active Directory Premium
  • P1
セキュリティ・コンプライアンス
  • Azure Information Protection(Plan1)
  • Office 365データ損失防止
  • eDiscoveryコンテンツ検索・ケース
  • Office 365 ATP(Plan1)
  • 監査ログ
  • Microsoft Intune
  • Azure多要素認証

Microsoft 365

Apps for business

旧称
Office 365 Business

価格
\1,030/ユーザー月相当※
Officeアプリケーション※

含まれる主なサービス

詳細はこちらをクリック
  • OneDrive for Business(1TB)
  • Microsoft Forms
  • Sway
  • MDM for Office 365
  • 多要素認証
Windows 10
  • なし
Azure Active Directory Premium
  • なし
セキュリティ・コンプライアンス
  • なし

※2023年4月時点のMicrosoft社Webサイトに掲載の価格(ユーザー・月相当/年間契約)を記載していますが、予告なく変更される可能性があります。

※AccessとPublisherはWindows PCのみ

300名以上の組織(エンタープライズ)向け※2023年4月1日に価格改定あり(詳細はMicrosoft公式サイトをご覧下さい


Microsoft 365 E3

旧称なし

価格
\4,500/ユーザー月相当※
Officeアプリケーション
office_application-1.png
含まれる主なサービス

詳細はこちらをクリック
  • OneDrive for Business(無制限)
  • Microsoft Forms
  • Sway
  • Exchange Online
    • メール・予定表(100GB)
    • アーカイブ(無制限)
    • マルウェア対策
  • Microsoft To-Do
  • SharePoint Online(Plan2)
  • Microsoft Teams
  • Microsoft Stream
  • Microsoft Planner
  • Yammer
  • Microsoft Flow for Office 365
  • Power Apps for Office 365
  • MyAnalytics
  • Microsoft Kaizala
  • MDM for Office 365
  • 多要素認証
Windows 10
  • Enterprise E3
Azure Active Directory Premium
  • P1
セキュリティ・コンプライアンス
  • Azure Information Protection(Plan1)
  • Office 365データ損失防止
  • eDiscoveryコンテンツ検索・ケース
  • eDiscovery保持・エクスポート
  • 監査ログ
  • Microsoft Intune
  • Azure多要素認証
  • Device Guard/Credential Guard

Microsoft 365 E5

旧称なし

価格
\7,130/ユーザー月相当※
Officeアプリケーション

office_application-1.png

含まれる主なサービス

詳細はこちらをクリック
  • OneDrive for Business(無制限)
  • Microsoft Forms
  • Sway
  • Exchange Online
    • メール・予定表(100GB)
    • アーカイブ(無制限)
    • マルウェア対策
  • Microsoft To-Do
  • SharePoint Online(Plan2)
  • Microsoft Teams
  • Microsoft Stream
  • Microsoft Planner
  • Yammer
  • Microsoft Flow for Office 365
  • Power Apps for Office 365
  • MyAnalytics
  • Microsoft Kaizala
  • MDM for Office 365
  • 多要素認証
  • Power BI Pro
  • 電話システム
Windows 10
  • Enterprise E5
Azure Active Directory Premium
  • P2
セキュリティ・コンプライアンス
  • Azure Information Protection(Plan2)
  • Office 365データ損失防止
  • Office 365 Cloud App Security
  • eDiscoveryコンテンツ検索・ケース
  • eDiscovery保持・エクスポート
  • 高度なeDiscovery
  • Office 365 ATP(Plan2)
  • 監査ログ
  • 高度な監査ログ
  • Microsoft Intune
  • Azure多要素認証
  • コミュニケーションデータ損失防止
  • Microsoft Cloud App Security
  • Device Guard/Credential Guard
  • Microsoft Defender for Endpoint
  • Azure ATP
Microsoft 365
Apps for enterprise

旧称Office 365 ProPlus

価格
\1,500/ユーザー月相当※
Officeアプリケーション

office_application-1.png

含まれる主なサービス

詳細はこちらをクリック
  • OneDrive for Business(1TB)
  • Microsoft Forms
  • MDM for Office 365
  • 多要素認証

※2023年4月時点のMicrosoft社Webサイトに掲載の価格(ユーザー・月相当/年間契約)を記載していますが、予告なく変更される可能性があります。

※AccessとPublisherはWindows PCのみ

Microsoft365アプリのお役立ちコラム

Microsoft製品に関するお役立ち情報を定期的に掲載しています。下記にMicrosoft 365関連のコラムをご紹介します。

Microsoft Bookings

microsoft_bookings-icon.jpg

ポイント
Microsoft Bookingsとは、スケジュール予約・管理を容易にします。
コラムを読む

Microsoft Forms

ポイント

Microsoft Formsとは、簡単にアンケートを作成できるツールです。

コラムを読む

Microsoft Teams

ポイント

Microsoft Teamsでのブレークアウトルーム機能が追加されました。

コラムを読む

Microsoft Planner

ポイント

Microsoft Plannerは、作業の進行状況をグラフで可視化します。

コラムを読む

Microsoft 365関連サービスのご紹介

製品サービス
Microsoft 365、Windows 365など Microsoft ソリューション支援サービス
Windows 365

Windows 365PoC支援サービス

Windows 365初期導入支援サービス

Windows 365技術支援サービス

Microsoft Teams Microsoft Teams導入サービス
Windows 10+Microsoft Offiice Windows 10 ヘルプデスクPRO
Windows 11 Windows 11マイグレーション
Windows 10 Windows 10マイグレーション
AutoPilot Windows AutoPilot
Microsoft Defender for Endpoint Microsoftエンドポイントセキュリティ運用サービス
Microsoft Defender for Business Microsoft Defender for Business
Microsoft Intune Microsoft Intune導入支援サービス
Microsoft Entra ID(旧称:Azure AD) Microsoft Azure導入支援サービス
Enterprise Mobility + Security(EMS) OPTi Secure EMSサービス
Defender for Cloud Apps(Microsoft Cloud App Security) Shadow IT 可視化サービス
Microsoft Purview コンプライアンス(Microsoft 365コンプライアンス) M365コンプライアンス利活用サービス for POC
GIGAスクール構想対応 Windows パソコン簡単一括導入パック

Microsoft 365の導入に関するご相談・お問い合わせ

Microsoft 365のメリットやプランについてご紹介しました。Microsoft 365プランの選定や導入に関するお悩みに関しては、お気軽にJBサービスまでご相談下さい。

\ お気軽にご相談ください /

Microsoft365導入に関するお問い合わせはこちら

お役立ち資料

Microsoft365導入・運用の手引き

Microsoft 365 は、Office 365、Windows 10、Enterprise Mobility + Security を組み合わせた統合ソリューションです。誰でも安全な環境で創造的に共同作業を行うことができ、セキュアな働き方改革を実現します。

ダウンロードはこちら »

よくある質問
インストール済みの Microsoft 365 を別のデバイスに移すには、どうしたらよいですか?

Microsoft 365を最大数のデバイスに導入済みの場合に別のデバイスでMicrosoft 365を使用するには、account.microsoft.comにアクセスしてデバイスの1つを非アクティブ化すると、新しいデバイスにMicrosoft 365をインストールできるようになります。Microsoft 365について詳しくはこちらで紹介しています。

Microsoft 365とOffice 365の違いは何ですか?

かつてはMicrosoft 365は、Windows 10 BusinessもしくはWindows 10 Enterprise、EMS/Intune、そしてOffice 365を含むサービスと位置付けられていましたが、Office 365のサブスクリプション名の一部がMicrosoft 365に変更されています。Microsoft 365について詳しくはこちらで紹介しています。

Microsoft 365の組織アカウントとMicrosoft アカウントを統合できますか?

残念ながら両アカウントを統合できません。

導入事例はありますか?

Microsoft 365を含む導入・運用事例はこちらで紹介しています。

関連サービス
Microsoft Purviewコンプライアンスコミュニケーション(旧Microsoft 365コンプライアンス)

Microsoft Purviewコンプライアンスコミュニケーション(旧Microsoft 365コンプライアンス)

Microsoft Purviewコンプライアンスコミュニケーション(旧Microsoft 365コンプライアンス)は、コンプライアンスリスクの評価や機密データの管理体制と保護を行い規制要件に対応しますので、情報漏洩・内部不正・ハラスメントといったリスクを軽減するのに役立ちます。

詳しく »