<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-MZLZR25" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

クラウド向けメールセキュリティ Barracuda Essentials for Email Security

メールの包括的なセキュリティおよびデータプロテクションを実現

Barracuda Essentials for Email Securityは、クラウド型で提供される包括的なメールセキュリティ&コンプライアンスソリューションです。

サンドボックスを利用して高度な標的型攻撃に備えるATP(Advanced Threat Protection)機能や、フィッシング対策、マルウェア対策、迷惑メール対策、メール暗号化、URLプロテクション、タイポスクワッティング対策、DLP(情報漏えい対策)などのセキュリティ機能によるメール脅威対策に加え、アーカイブ機能によるデータ保護も同時に実現できます。

Barracuda Essentials はこんなお客様にお勧めします

  • オンプレミスの環境を変更せずにメールセキュリティを強化したいお客様
  • いかなる場合でもメールを止めたくないお客様

contact2_1.png

Barracuda Essentials for Email Security が選ばれる理由

手軽にメールセキュリティ対策を実現

クラウド型なので、機器の用意や導入作業、運用作業も不要。簡単なお申込みから素早くサービスを開始できます。

サンドボックスによる解析が標準で搭載

最新の脅威に対抗できるよう、標準でATP機能(サンドボックスによる解析)を搭載。未知の標的型攻撃への対策も可能です。

merit3.png
選べる2つのモード

ATP機能による防御方式に、「Scan First」と「Send First」をご用意。メールの安全を確認してから送付する方式か、後追いで脅威をお知らせする機能のいずれかが選択できます。

スパムメールの排除にも有効

スパムファイアウォールで有名なBarracudaのエンジンを利用したスパムフィルタで、不要なメールはしっかり排除します。


contact2_1.png

Barracuda Essentials for Email Security の主な機能

クラウドベースでインバウンド/アウトバウンドのメールをフィルタリング

インバウンドメールのスパム、フィッシング、 DoS攻撃、送信者スプーフィング、ドメイン名 検証等の防御機能のほか、アウトバウンドメー ルのフィルタリングによる機密データ漏洩対策 やウィルス拡散防止機能など、メールセキュリティに必要不可欠な機能を搭載しています。

バラクーダ独自のATP機能で高度な標的型攻撃対策

クラウドベースのサンドボックス機能を搭載し たバラクーダのATP(Advanced Threat Protection)機能は、悪意のあるリンクだけでなく、添付ファイルをクラウド上でエミュレートすることにより、高度なソーシャルエンジニアリング攻撃からユーザを保護します。

メール暗号化およびスプーフィングによる通信の保護

送信中のデータはTLSで保護され、データは AES256ビットで暗号化されます。また後段のメールサーバーが中断した場合、クラウド上で最大96時間メールをスプーリングできます。プライマリの送信先への配信が失敗した場合は、別の送信先への配信を指定も可能です。

※「タグ付け機能」「ブロック通知機能」はありません。

Barracuda Essentials for Email Securityに関するお問い合わせ

お問い合わせ

関連サービス

標的型攻撃メール訓練

標的型攻撃メール訓練は、攻撃メールを模擬した無害の『訓練メール』を訓練対象者に送信する訓練で、従業員のセキュリティ意識を高めるサービスです。JBサービス株式会社は、企業の情報セキュリティ対策や最適なIT運用のためのご支援・ソリューションをご提供いたします。

詳しく »