ご視聴ありがとうございました[08.26開催Webセミナー]改めて学ぶ、ランサムウェア「超」入門

0826.jpg

マジTECH「ランサムウェア「超」入門と、感染経路」で講演します

国内外でランサムウェアの被害が拡大しています。

トヨタ自動車は2022年3月、日本国内の全14工場28ラインの稼働を停止することを発表しました。その原因が「トヨタ自動車の取引先企業がランサムウェアに感染したため」だということも明らかになり、大きな話題となりました。

また、米Colonial Pipeline(コロニアル・パイプライン)は2021年5月、同社が運営する米国最大級の石油パイプラインがランサムウェアによって操業停止に追い込まれ、米国の経済や議会に大きな衝撃を与えました。

鹿島建設、キーエンス、HOYA、東芝テックなどでも、海外子会社やグループ企業でランサムウェアの被害にあったと発表しています。

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)は、2022年の「情報セキュリティ10大脅威」でランサムウェアを1位に指定しています。
感染させない対策ももちろん重要ですが、感染してしまった後の対応も大切です。

本セミナーでは、ランサムウェア「超」入門として、改めてランサムウェアとは何なのか、その攻撃パターンや感染経路について解説します。

JBサービス株式会社のセッションでは、ランサムウェアに感染する様子を収録した動画をご覧いただきながら、弊社の認定ホワイトハッカーが具体的な「初動対応」とあるべき「その後の対応」を15分で簡潔にご説明します。
身近に迫ったサイバー攻撃の恐ろしさを実感してください!

開催日時

2022年8月26日(金)15:00~18:30 オンライン(Zoom)

※JBサービス株式会社のセッションは18:00~

アジェンダ

時間 アジェンダ
14:45~15:00 受付
15:00~15:05 オープニング(マジセミ株式会社)
15:05~15:30 ランサムウェア入門と、その対策の解説(マジセミ株式会社)
15:30~16:00 猛威を振るランサムウェア対策、 保護・検出・回復における自動化されたアプローチによる対策と次世代のデータ保護
(ベリタステクノロジーズ合同会社)
16:00~16:30 未知の脅威への対策も万全! 「Central Intercept X」によるランサムウェア対策
(ソフォス株式会社)
16:30~17:00 ランサムウェア攻撃のターゲットにならないために

17:00~17:30 高度化するランサムウェア攻撃から、企業を守るための3つのステップとは?
(バラクーダネットワークスジャパン株式会社)
17:30~18:00 ランサムウェア対策の最適解!速攻できるアクロニスのデータプロテクション
(アクロニス・ジャパン株式会社)
18:00~18:15
あなたのパソコンに脅迫文が出てきたらどうする? ホワイトハッカーが解説、感染しても慌てない初動対応

適切な対策を行っていても、ランサムウェアを始めとするマルウェアを100%防げる保証はありません。

感染させない対策ももちろん重要ですが、感染してしまった後の対応も大切です。

皆様がランサムウェアに感染してしまった時に慌てないよう、実際に感染する様子を見ていただきながら、感染してしまった時に何をするべきか具体的な「初動対応」と、あるべき「その後の対応」について説明します!


JBサービス株式会社

サービスマーケティング本部

サービス企画部 ソリューション企画G

小林 愛

18:15~18:30 質疑応答、クロージング(マジセミ株式会社)

こんな課題をお持ちの方におすすめです

  • ランサムウェアへの感染を未然に防ぐ対策、被害軽減対策を検討している

  • セキュリティ対策なにから始めたらいいかわからない

  • セキュリティ対策製品の選定ポイントが知りたい

お申し込み方法

本イベントは終了しました

本Webセミナーに関するお問い合わせ

contact1.png

関連サービス

データの情報漏洩対策「DLP(Data Loss Prevention)製品」とは?

データの情報漏洩対策「DLP(Data Loss Prevention)製品」とは?ここでは情報セキュリティ対策に関するお役立ち情報がご覧いただけます。JBサービス株式会社は、企業の情報セキュリティ対策や最適なIT運用のためのご支援・ソリューションをご提供いたします。

詳しく »